犬と岡山・倉敷へお出かけ!美しい風景や絶景を楽しめる観光スポットをご紹介

城下町としても果物の産地としても有名な“晴れの国”岡山県。風情ある街並みとして人気の「倉敷エリア」を中心に多くの観光客が訪れるエリアです。

今回は、愛犬を連れて観光できる岡山・倉敷のスポットをご紹介。風情ある街並みや美しい風景を愛犬と一緒に楽しんでもらえると嬉しいです!

岡山市のランドマーク「岡山城」

漆黒の天守がとにかくカッコイイ岡山城。天守閣の屋内には一緒に入れませんが、目の前まで近づいてお城を楽しむことができるスポットです。


@ravimaron

近くにある日本三名園の一つ「後楽園」は、残念ながら入ることができません。

ただ、岡山城がある烏城公園内は、無料で一緒に散歩できますので訪れる価値は十分あるかと思います!!

お城前広場で散歩したり、休憩したりはなかなか贅沢な時間を過ごせるのではないでしょうか。


@mmmaaameru


@fuwa.biyori

【詳細情報】
住所:岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
アクセス:岡山ICから車で20分
公式サイト:https://okayama-kanko.net/ujo/index.html

さまざまな動物との触れ合い「池田動物園」

 

レッサーパンダ、アミメキリン、マゼランペンギンなど約105種類の動物たちに会うことができる池田動物園。愛犬と一緒に周ることができます!!

※2020年3月1日以降は、愛犬連れ入園ができなくなります。


@oliveokaka


@oliveokaka

少し前に人気動物たちが亡くなり暗いニュースが多かったですが、新しいホワイトタイガーが池田動物園にやってくることが決まりました。

愛犬とは、来年3月までしか一緒に見れる機会がないので、是非この機会にいかがでしょうか。


@oliveokaka

【詳細情報】
住所:岡山県岡山市北区京山2-5-1
アクセス:岡山ICから車で20分
営業時間:9:30~17:00
料金:[大人]1,080円 [高校生]864円 [小・中学生]648円 [3歳以上の幼児]324円
公式サイト:http://www.urban.ne.jp/home/ikedazoo/index.html

風情ある美しい風景「倉敷美観地区」

 

白壁と瓦屋根が印象的な建物が軒を連ねる「倉敷美観地区」。国内外問わず観光名所として人気のエリアです。

岡山を観光するのであれば一番に訪れたいエリアです!!


@rammama421


“岡山観光WEB”

倉敷ガラス・倉敷帆布、デニムといった倉敷ブランドを扱う商店や町家のカフェが多く、“素敵”な風景や逸品・グルメと出会えます。倉敷ならではの体験ができるエリアです!!

コノフォレスタでは、テラス席で愛犬と本格ナポリピッツァやパスタを楽しむことができます!!

美観地区にあるお店は、町並みに溶け込んだ佇まいで内装など工夫凝らして、心地良い空間を実現してくれていますので、普段味わえない時間を楽しむことができるのではないでしょうか。


@rammama421

【詳細情報】
住所:岡山県倉敷市本町
アクセス:倉敷駅から徒歩で10分
参考サイト:https://www.kurashiki-tabi.jp/see-kurashiki/

のどかな瀬戸内の島々のパノラマビュー「鷲羽山展望台」

 


“岡山観光WEB”

瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地にある展望台「鷲羽山展望台」。

鷲が羽を広げた様子に似ていることから「鷲羽山」と名付けられたそうです。

国指定名勝にも指定されている「鷲羽山」の山頂付近にあります。


@rara_akn


@eiger_kleine

のどかな瀬戸内の島々と雄大な瀬戸大橋、そして対岸の四国までも見渡すことができる人気のビュースポットです。


@kentan.omitan

特に夕景の美しさは格別で、日本の夕陽百選に選ばれている地でもあります!!

【詳細情報】
住所:岡山県倉敷市下津井田之浦
アクセス:瀬戸中央自動車道児島ICから約10分
参考サイト:https://www.kurashiki-tabi.jp/

いかがでしたか?岡山・倉敷エリアは、風情ある街並みを楽しめるだけでなく瀬戸内海の絶景まで楽しめるエリアになっております。愛犬と家族とのお出かけにいかがでしょうか。


\ この記事の周辺のホテル /

  

Follow Me!!

「休日いぬ部」公式LINEはじめました。

「休日いぬ部」からのすてきな休日の贈り物。