南九州で唯一のグランピング施設「fukiagehama field hotel」

鹿児島県いちき串木野市にある「fukiagehama field hotel」。いちき串木野市は鹿児島県の西部にあり、日本海側に面しているため港町として栄えた街です。また、幕末にはこの地から薩摩の志士たちが海外へ留学に旅立った背景から、歴史の深い街でもあります。

そんないちき串木野市にある「fukiagehama field hotel」は、2020年秋にオープンしたグランピング施設。カリフォルニアを彷彿とさせるパームツリーとトレーラーハウスが非日常感を味わせてくれます。

愛犬と一緒に宿泊ができるトレーラーハウス

チェックインを済ませたら、車をトレーラーハウスの真横に移動させることができるので、荷物の積み下ろしも楽ちんです。

「fukiagehama field hotel」の宿泊は、トレーラーハウスタイプとテントタイプがありますが、愛犬と一緒に泊まれるのはトレーラーハウス。

小型犬のみ宿泊可能な施設が多い中、大型犬も宿泊OK。それに加え、多頭での宿泊も可能なので愛犬家のご家族やお友達同士でも利用することができます。特に頭数の制限はなく、これまでには1つのトレーラーに5頭も宿泊したことがあるんだとか。

ちなみに料金は、1頭目は2,000円、2頭目からは1,000円ずつとなります。

テラスにはゆったりとくつろげるソファやイスもあり、テラスの出入り口は施錠することができるので、安心して愛犬もテラスで過ごすことができます。

お部屋の中は充実の設備

トレーラー内には小上がりになったツインのフロアとダブルのお部屋があり、リビングと簡単なキッチン、トイレとシャワーブースが備え付けられています。

お風呂は隣接する「市来ふれあい温泉センター」を利用することも可能なので、温泉にゆっくり浸かって日頃の疲れをしっかり癒すことができます。

ドッグフレンドリールームは愛犬用のアメニティも充実しています。

お水用とエサ用のボウル、ボウル用滑り止めマット、ウェットテッシュ、ボディタオル、消臭スプレー、粘着ローラー、トイレシート、おやつまで用意されています。至れり尽くせりですね。

施設内にはドッグランも完備!

敷地内には無料で利用できるドッグランも完備されています。天然の芝生で思いっきり遊ばせることができるので、愛犬ものびのびと楽しんでくれるはずです。

ドッグランが苦手な場合は、川沿いをお散歩するのもおすすめです。

晩ご飯は愛犬も一緒にテラスでBBQを満喫

食事付きのプランであれば、テラスでバーベキューができます。メニューは、お肉やお野菜はもちろん、パエリアやアヒージョなど盛りだくさん。

テラスには愛犬も出ることができるので、一緒に過ごすことができますよ。

まったりくつろげるラウンジスペース

施設内の真ん中付近には自由に使えるラウンジスペースがあります。もちろんこのスペースも愛犬連れOK!

プールがあったり、夜はキャンプファイヤーが行われる中映画が上映されていたりと、雰囲気はバツグンです。ソファやハンモックもあるので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。夜はバーもオープンしているので、店内で飲んでも、テイクアウトしてお部屋でゆっくり愉しんでもいいでしょう。

朝食は、鹿児島県内の食材を使ったテイクアウトサンド

朝ごはんは、気軽にどこでも食べられる「テイクアウトサンド」となっています。受け取り場所には、スープやオレンジジュースも用意されていて、自由に持ち帰ることができます。

チェックアウト時間の11時ギリギリまで施設内を堪能して、朝食はテイクアウトして帰るプランもいいかもしれないですね。

愛犬と一緒に自然の中で最高の思い出を作ってみてはいかがですか

「fukiagehama field hotel」はペット宿泊可能なお部屋だけでなく、敷地内どこでも愛犬を連れていけるので常に一緒にいることができます。

せっかくの愛犬との旅行、できるだけたくさんの時間を一緒に過ごしてたくさんの思い出を作りたいですよね。

いつもの旅行とは一味違った、少しだけアウトドア気分を味わいたい愛犬家の方にもおすすめです!

fukiagehama field hotel

住所:鹿児島県いちき串木野市湊町1-101
電話番号:0996-36-2511
宿泊料金:9,350円〜(1泊2名様ご利用時)
愛犬宿泊料金:1匹目2,200円(税込)、以降1匹につき1,100円(税込)

詳細情報はこちら
Fukiagehama Field Hotel
Fukiagehama Field Hotel
鹿児島
グランピング・キャンプ

この記事をシェアする

  • LINE

FOLLOW ME!!

LINE@ Instagram