【滋賀・大津】愛犬と共に味わう最高級のおもてなし!琵琶湖を望む高級旅館「びわ湖松の浦別邸」

【滋賀・大津】愛犬と共に味わう最高級のおもてなし!琵琶湖を望む高級旅館「びわ湖松の浦別邸」

February 21, 2021
2月の初旬!滅多に見れない雪景色の「びわ湖松の浦別邸」にお邪魔させて頂き、お話を伺ってきました。まだ、オープンして半年にも関わらず多くの愛犬家に支持される理由とは?そこには、徹底したおもてなしがありました。

駐車場に到着した段階から徹底したお出迎え!愛犬との絆が深まる時間が始まります

何とも幻想的な雪景色となった取材日当日。

チェックアウトのお客様の車が見えなくなるまで深々とお辞儀をするスタッフさんの姿を見るところからスタートしました。

愛犬宿とは思えないほどの高級旅館の佇まいで、高揚感が高まりながらエントランスに向かうと支配人の大西さんがお出迎えしてくれました。

真っ先に、一緒に連れて行った愛犬に挨拶をしてくれて、大興奮の愛犬。各旅行サイトやInstagramなどでも圧倒的に評価が高い理由が、最初の接し方で垣間見えた気がします。

オープン半年にも関わらず多くの愛犬家に支持される「びわ湖松の浦別邸」。支配人の大西さんにお話を伺いながらその理由を探っていきます。

お客様から厳しいご意見を何度も頂き、試行錯誤を繰り返してきた

大西さん:
弊社は、「おごと温泉 湯元舘」など旅館業はいくつか展開している為、サービスノウハウもあるのですが、愛犬宿は初のオープンで最初はかなり厳しいご意見を頂いておりました。

例えばチェックイン時に、わんちゃんのお名前を記帳頂くのですが、書いたにも関わらず滞在中に一度も名前を呼ばれなかったというご意見を頂いたことがありました。それを聞いた新入社員が自分たち(スタッフ)がいつも見るホワイトボードに必ず名前を書くという改善をして、駐車場に到着された時点からスタッフインカムを通じて連携し、お名前を呼びお迎えするなど、サービスを1つ1つ向上してきました。

有難いことに、宿泊アンケートの回答が70%を超えており、クレームではなく「こうしてあったらもっと良いのにな」「こんなサービスがあればもっと安心して過ごせる」などご提案をたくさん頂けています。

それを1つずつ行動に移して改善を繰り返していることが、リピーターの方や新しいわんちゃん連れのお客様に喜んで頂けるきっかけになっているのかと考えています。

「清潔感」「わんちゃんへのおもてなし」「お料理」に徹底してこだわる

大西さん:
清潔さはかなりのお客様が気にされている部分で、粗相や男の子であればマーキングなどはどうしても発生するので、高圧(スチーム)クリーナーを用意して都度洗浄し清潔感を維持したり、先ほどの話にも繋がりますが、わんちゃんにいかに楽しんで頂けるか常に考えて接しています。

また、当宿はわんちゃんにもお人様にも、両方とも楽しんで頂くことを目指しておりますので、母体の「おごと温泉 湯元舘」や他施設のノウハウを展開し、”わんちゃん連れの宿はお料理を妥協しないといけない”という概念を変えていけたらと取り組んでいます。

私も犬と暮らしているのですが、一度プライベートで旅行に行った際に、犬にとても冷たい態度を取られたことがありました。犬はとりあえず連れてきてもいいけどという残念な想いをした経験があったので、ここでは、粗相をしたとしても、スタッフに対して警戒心を持って唸ったとしても、常に笑顔でわんちゃんに話しかけるということをスタッフ全員徹底しています。

とことん愛犬宿としての設備・サービスを


セミスイート「掬水」

大西さん:
愛犬宿として運営しているもののまだまだ「わんちゃんと泊まれるお部屋で予約をしたいです」というお問い合わせを数多く頂き、全てのお部屋で宿泊できると説明するとびっくりされることが多いです。

当宿では”家族の一員として”お迎えしているので、鹿肉のボイルしたお料理や近江牛のローストなど2種のわんちゃん用メニューと約10種のワンビュッフェ(ともにオプション)をご用意しています。近江牛に関しては料理長直々に毎日炭火で焼き上げており、お人様も食べられるものを提供しています。

お越し頂くご家族様とわんちゃんを見ているとこちらが幸せな気分になれるといいますか、本当に家族として大切なパートナーとして接している方ばかりなので、一緒に連れて来られるではなく、“一緒に過ごす”ことが当たり前であることとし、設備・サービスを強化し続けたいと思っています。

お話を伺っていると、「わんちゃん・ご家族様」へのおもてなし意識がかなり強く、とことん絆を深めて欲しいという想いが伝わってきました。設備面だけでなく、”徹底された最高級のおもてなし”が支持されていることを感じる時間となりました。

ここからは、「びわ湖松の浦別邸」での過ごし方を紹介していきます!

趣の異なる6タイプの温泉露天風呂付き客室で贅沢な時間を過ごす


セミスイート「掬水」

「びわ湖松の浦別邸」では、全室に温泉露天風呂が完備されており、どのお部屋でもプライベートな時間を過ごすことができます。


セミスイート「掬水」

大きな窓やテラスに設置されたチェアから琵琶湖を一望でき、四季によって全く違う景色を見せてくれます。

その中でも1番人気がプライベートドッグラン付きのスイートルーム「ガーデンスイート」です。

ガーデンスイート「立葵-TACHIAOI」「桧扇-HIOGI」


ガーデンスイート「立葵-TACHIAOI」 提供:びわ湖松の浦別邸

こちらの「ガーデンスイート」は、琵琶湖側の客室ではなく景色を楽しめない為、想定外だったそうですが、プライベートドッグラン付きということで、空きが出ないほど人気のお部屋となっています。

他のわんちゃんやご家族様を気にすることなく遊べるのは嬉しいですよね。


ガーデンスイート「桧扇-HIOGI」 提供:びわ湖松の浦別邸

プライベートドッグランを眺めながら浸る温泉露天風呂。愛犬がドッグランで遊んでいる様子を見ながらお風呂を楽しむ贅沢な時間を過ごすことができます。

デラックススイートルーム「松籟-SYOURAI」


デラックススイートルーム「松籟-SYOURAI」 提供:びわ湖松の浦別邸

2階の客室で、松の浦の松林の向こうには琵琶湖の景色が広がります。ベッドのお部屋以外にも和室が備わった和モダンなラグジュアリー空間です。

温泉露天風呂やテラスソファで寛ぎながら、琵琶湖の景色・湖面に響く季節の音を愛犬とお楽しみください。

愛犬用のアメニティもかなりの充実ぶり。

ケージ、トイレ、トイレシーツ、粘着ローラー、消臭スプレー食器、タオル、エチケット袋、お散歩バック、ウェットティッシュ、食器、わんちゃん用ドライヤー、わんちゃん用飲用水が揃います。

愛犬と遊ぶ為の設備も充実!犬種サイズ別のドッグラン

この日は、一面真っ白なスノードッグランとなりましたが、「小型犬用」「中・大型犬用」の2種類のドッグランが用意されています。

アジリティの設備もあるので、思いっきり愛犬を遊ばせてあげれます。ドッグランのすぐ隣には、テラス席もありご家族団欒で、遊んでいる様子を眺めながら気持ち良い時間を過ごすことができますよ。


普段のドッグランの様子 提供:びわ湖松の浦別邸

珍しいスノードッグランで雪まみれになりながら走り回っていました。初めての雪体験。

ドッグラン入り口部分には、足洗い場もしっかり完備されているので、汚れても安心です。目一杯遊ばせてあげることができます。「小型犬用」「中・大型犬用」どちらにも設置されています。


セルフサロン 提供:びわ湖松の浦別邸

万が一、泥んこまみれになってもセルフサロン設備まで整っているので、綺麗に洗ってあげることもできます。

愛犬専用の水泳場が近くにあるので、夏の季節にはSUPなどマリンスポーツもおすすめですよ。琵琶湖は、潮がなく泳ぎやすいので、是非利用してみてくださいね。

絶対に妥協しない!満足頂けるお料理


提供:びわ湖松の浦別邸

お話を伺った際にも、こだわりとして挙げて頂いた”お料理”。

「びわ湖松の浦別邸」は、滋賀県を中心に高級旅館を運営するグループだからこそ提供できるクオリティがあります。

多くの口コミに書き込まれているお料理の満足度。


提供:びわ湖松の浦別邸

格付け最上位”A5ランク”だけを使った近江牛の1品など地元食材を大切に、料理長が厳選した日本・世界から取り寄せた旬の素材を食すことができます。

わんちゃんのみならず、お人様にも満足頂きたいという想いがこのお料理に詰まっています。

もちろん愛犬と一緒に食事をすることができます。

愛犬用のチェアーは特注品で、とことんこだわり抜かれています。購入希望のお客様も多いのだとか。愛犬と一緒に過ごせるのは当たり前で、その上でどう満足をして頂くかを常に考えてくれています。

大型犬のわんちゃんの場合は、チェアーだと危ない為、床に専用のラグを用意してくれます。徹底したサービスレベルです。


約10種類のワンビュッフェ 提供:びわ湖松の浦別邸

ダイニングには、わんちゃん用のビュッフェ「ワンビュッフェ」が用意されており、約10種類のメニューを愛犬にも楽しんでもらえます。

食事は、大きな窓から望める琵琶湖やお庭の景色を望める半個室のダイニングで召し上がることができます。

気兼ねなく愛犬と過ごすことができるのもおすすめポイントです。

大人数で使用できる完全個室部屋もご用意されています。個室に関しては、別途ご予約となりますので、お問い合わせくださいね。

満足度の高さには、最高級のおもてなしがあった

この短期間で、ここまで支持されるのには、徹底された愛犬とご家族様への最高級のおもてなしにありました。

“家族の絆が深まる旅行にしてもらいたい”というコンセプトの元、試行錯誤しながらおもてなしレベルを向上し続ける「びわ湖松の浦別邸」。

美しい建物の佇まい、お料理、設備クオリティ、接客・ホスピタリティ、ロケーションとどこをとっても一級品で、想い出に残る愛犬との旅行になるではないでしょうか。

グリーンシーズンは、びわ湖バレイなども近くにあり滋賀の自然も満喫できます。

人気があり予約を取るのが困難ではありますが、是非最高級のおもてなしを愛犬と味わってみてください!

休日いぬ部 編集部より

愛犬を連れてこれるではなく、”愛犬と共に過ごすことができる”という言葉がとても印象に残りました。

大西さんは、ご家族に大切にされているわんちゃんを見ているととても幸せな気分になると仰っておりました。

お話の中で、保護犬問題にもなり、お越し頂いているわんちゃんと同じように幸せな想いができる・・・そんなわんちゃんが増えるように「びわ湖松の浦別邸」の事業を通じて、取り組みを考えているそうです。

わんちゃんへの強い想いが、期待以上の体験を生んでいるのだと感じた取材となりました。

詳細情報はこちら
びわ湖松の浦別邸
びわ湖松の浦別邸
大津・雄琴
旅館

FOLLOW ME!!

LINE@ Instagram