北海道の人気観光スポット『雲海テラス』が8/4リニューアルオープン!

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」にある、空中にせり出す展望デッキから絶景を望む『雲海テラス』が8月4日にリニューアルオープンしました。

ダイナミックな雲海をさらに間近で鑑賞できるようになります。

また、新たに加わった雲Cafeでは、雲をイメージしたスイーツやドリンクなど見た目も可愛い商品を多数取り揃えています。

リニューアルした展望デッキからは、さらに間近で雲海鑑賞ができます!

新しくできた展望デッキは今までよりも前面にせり出し、さらに間近で雲海を鑑賞できるようになりました。空中に浮いているようなデッキの先端に立つと、まるで船に乗って雲の海に繰り出していくような気分を味わえます。

高さ約12メートルの3階建ての展望デッキは、各階からそれぞれ異なる絶景を望むことができます。

1階は空中にせり出しているため、雲海を一番近くで鑑賞することができます。2階は屋根のあるソファスペースで絶景を目の前にゆっくりとくつろげるのが特徴です。

最上階からは、遠くまで広がる雲海や日高山脈、山間から昇る朝日など、自然が織りなす絶景を広く見渡すことができます。

雲をイメージしたフォトジェニックなスイーツ&ドリンク『雲Cafe』

雲Cafeでは、雲をイメージしたスイーツやドリンクが楽しめます。

もくもくの雲をイメージしてボリューミーに盛り付けた「雲ソフト」やレモン味とバニラ味の「雲マカロン」、牛乳とバタフライピーティーの二層で青い空と白い雲海をイメージした「雲海オレ」など見た目も楽しめるメニューが多数あります。

窓際にはテーブル席やカウンターが設置され、屋内にいながらも雲海を間近で鑑賞することができるようになりました。

リゾナーレトマムには4室ペット同伴可能な客室があり、宿泊客はゴンドラが無料で利用できます。ゴンドラ内はペットキャリー必須です。

雲海テラスは10月中旬までの営業となります。リニューアルした雲海テラスにぜひ行ってみてください。

星野リゾート トマム

雲海テラス

住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム

期間:5月12日~10月14日
リニューアルオープン日:8月4日
料金:大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500 円(いずれも税込)
リゾナーレトマム、ザ・タワー宿泊客は無料
時間:5:00~8:00(上りゴンドラ最終乗車)、9:00(下りゴンドラ最終乗車)
対象:宿泊、日帰り客ともに利用可
備考:天候や気象条件によりゴンドラが運休となる場合があります。

公式サイト:
https://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/

この記事をシェアする

  • LINE

FOLLOW ME!!

LINE@ Instagram