千葉のペットと泊まれる宿9選!ペット旅行におすすめの宿をエリア別にご紹介

magazine11161

都内からのアクセスも良く、観光スポットが多い千葉県。千葉の中心エリアから過ごしやすい気候の館山、南房総エリアなど犬連れで楽しめるスポットが多くあります。今回は、千葉のペットと泊まれる宿を9箇所ご紹介。エリア別に分けてお届けします。

館山・南房総のペットと泊まれる宿

magazine11161

房総半島南極に位置する館山。海外リゾート地のような雰囲気で、パワースポットから自然、グルメなど魅力たっぷりのエリアです。館山エリアから5箇所ご紹介します。

CARO FORESTA 館山 DIANA

magazine11161

館山の海が目の前に広がる「CARO FORESTA 館山 DIANA」。全室オーシャンビューの開放感溢れるお部屋での宿泊。大型犬まで宿泊可能で、ドッグランやシャワールーム(足の洗い場)、トリミングルームなど愛犬と快適に過ごす為の設備が整っています。館山の海・山の幸を使った料理をレストランで召し上がってください。もちろん愛犬も同伴可能です。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:あり
・食事:レストラン同伴可能

詳細情報はこちら
CARO FORESTA 館山
CARO FORESTA 館山
南房総
旅館

 

しぶごえ館山

magazine11161

食事もお部屋も、館内もどこでも愛犬と一緒に過ごせる「しぶごえ館山」。オーシャンフロントのお部屋から和室・洋室のお部屋まで揃っており、ゆったり寛げる広々空間が広がります。目の前に芝生の公園があるので、そこで思いっきり遊ぶことができます。愛犬用備品も充実していて、海を目の前に気持ちの良い時間をお過ごしください。食事は、館山近海で獲れた鮮魚に地元で採れた季節食材をお楽しみ頂けます。愛犬用の食事メニューもあり。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:なし(芝生公園あり)
・食事:同伴可能

詳細情報はこちら
しぶごえ館山
しぶごえ館山
南房総
ドッグリゾート

 

ドッグホテル わん楽

magazine11161

施設内どこでも(お風呂は脱衣所まで)一緒に過ごすことのできる「ドッグホテル わん楽」。ドッグランからドッグプールまで揃います。1階のお部屋はウッドデッキがあり、お部屋から直接ドッグランが可能。テラス付のお部屋、オーシャンビューが綺麗な2Fのお部屋が計7室。食事は、伊勢エビ、地魚、新鮮野菜など旬の食材を使用した海鮮料理をお召し上がりください。もちろん愛犬と一緒に楽しむことができます。貸切温泉風呂もあり、和風・洋風の2種類あります。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:あり
・食事:同伴可能

詳細情報はこちら
ドッグホテル わん楽
ドッグホテル わん楽
南房総
ドッグリゾート

 

THE CHIKURA UMI BASE CAMP

magazine11161

一棟貸しスタイルの「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」。2019年から愛犬との同伴が可能になりました。海で遊んだり、お部屋で調理を楽しんで食卓を囲むアウトドアリゾートです。中型犬まで宿泊可能で、綺麗なオープンキッチンやアウトドアダイニングでの食事と潮風を感じながら過ごす愛犬との時間は、特別な想い出になること間違いなしです。HOUSE A:定員4名、B:定員4名、C:定員8名となっています。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:不可(中型犬までですが、要相談可)
・ドッグラン:なし
・食事:お部屋食

詳細情報はこちら
THE CHIKURA UMI BASE CAMP
THE CHIKURA UMI BASE CAMP
南房総
コテージ・一棟貸し

 

南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート

magazine11161

白浜にある全室オーシャンビューの「白浜オーシャンリゾート」。和室、洋室のオーシャンテラス付き、和室のオーシャンテラス付きの3タイプから選ぶことができます。オーシャンテラスのお部屋からは、直接ドッグランやシーサイドガーデンへ出れるように設計。足洗い場も完備です。食事は、嬉しいお部屋食で、白浜の食材を使用した新鮮なお料理を召し上がることができます。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:あり
・食事:お部屋食

詳細情報はこちら
南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート
南房総白浜温泉 白浜オーシャンリゾート
南房総
ホテル

 


鴨川のペットと泊まれる宿

magazine11161

太平洋に面する千葉の南東部に位置する「鴨川」。海のイメージが強いですが、文化的景観や歴史ある寺院などがあるエリアでもあります。鴨川エリアから2箇所ご紹介します。

レジーナリゾート鴨川

magazine11161

大人気のドッグリゾート「レジーナリゾート鴨川」。全室、鴨川の海を眺めることのできるオーシャンビューのお部屋になっています。ドッグフィットネスを体験できたり海岸を散策したり、もちろんドッグランでも遊ぶことができます。食事は、南房総の新鮮な魚介類や地元食材をふんだんに使用した会席料理を楽しめます。愛犬と更に絆を深めるそんな特別な時間になること間違いなしです。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:あり
・食事:同伴可能

詳細情報はこちら
レジーナリゾート鴨川
レジーナリゾート鴨川
南房総
ドッグリゾート

 

Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭

magazine11161

休日いぬ部の閲覧数ランキングで、関東のペットと泊まれる宿9位にランクインしている「Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭」。全室露天温泉付きの温泉宿になります。開放感溢れるお部屋で、プライベートガーデンもついています。中型犬までの宿泊にはなりますが、リフレッシュできる宿泊施設です。

■参考情報
【関東】ペットと泊まれる宿 人気ベスト10をご紹介!!

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:不可(中型犬まで)
・ドッグラン:あり
・食事:お部屋食

詳細情報はこちら
Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭
Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭
南房総
ドッグリゾート

 

その他千葉市周辺のペットと泊まれる宿

magazine11161

その他、千葉市からほど近くにあるペットと泊まれる宿を2箇所ご紹介します。日本最大級のドッグリゾートや小江戸を体験できる宿泊施設です。

小谷流の里 ドギーズアイランド

magazine11161

千葉県八街市にある日本最大級のドッグリゾート「小谷流の里 ドギーズアイランド」。広大な総天然芝のドッグラン、天然の湧き水の水遊び、カフェやレストランなど愛犬と遊びまわれるリゾート施設です。本館のスイートルームやドッグランに隣接するヴィラタイプのお部屋など様々なお部屋が用意されており、最上級の宿泊体験ができます。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:可能
・ドッグラン:あり
・食事:レストラン同伴可能

詳細情報はこちら
小谷流の里 ドギーズアイランド
小谷流の里 ドギーズアイランド
千葉
ドッグリゾート

 

佐原商家町ホテル NIPPONIA

magazine11161

千葉県香取市にある”江戸の町並み”がいまだに残る佐原。その佐原にある古民家ホテル「佐原商家町ホテル NIPPONIA」。町並みに溶け込むような宿泊体験ができ、20kg以下の愛犬と宿泊することができます。お庭やデッキが付いた客室で、「SEIGAKU 303,304,305」が宿泊できるお部屋になります。ドッグフレンドリーな設計でアメニティも充実。穏やかに時が流れる小江戸の町を愛犬と散策するのもおすすめです。

■施設の特徴
・大型犬の宿泊:不可(20kg以下)
・ドッグラン:あり(客室にお庭あり)
・食事:レストラン同伴不可

詳細情報はこちら
佐原商家町ホテル NIPPONIA
佐原商家町ホテル NIPPONIA
千葉
ホテル

 

観光スポットも充実しています

館山や南房総エリアは、観光スポットも充実しています。いくつかご紹介します。

関東最大級100万本のポピー「館山ファミリーパーク」

館山ファミリーパーク

花摘みを年中通して楽しむことができるスポットでも、ドッグランもあります。利用料は無料!!

【詳細情報】
住所:千葉県館山市布沼1210
アクセス:富浦ICから車で約2時間
営業時間:「Aシーズン」8:30~17:00(7月第4月曜日~8/31・12月第3月曜日~5/6)「Bシーズン」9:00~16:00(Aシーズン以外の平日)※但し、土日祝日は8:30~17:00
定休日:「Aシーズン」無休、「Bシーズン」木曜日
入園料:大人 550円 4歳以上 200円
公式サイト:館山ファミリーパーク

崖の上から地獄のぞき「鋸山」

鋸山

日本最古かつ日本最大の大仏がある「日本寺」や、人気スポット「地獄のぞき」からは、遠く三浦半島や東京湾など眺めれる大パノラマを味わうことができます。

【詳細情報】
住所:千葉県富津市金谷4052-1
アクセス:富津・金谷ICから車で約5分
営業時間:平日9:00~17:00 (ロープウェイの時間)
公式サイト:鋸山

千葉県のペットと泊まれる宿をご紹介させて頂きました。温厚な気候で過ごしやすいので、是非遊びに行ってみてください。

 


\ この記事の周辺のホテル /

  

Follow Me!!

「休日いぬ部」公式LINEはじめました。

「休日いぬ部」からのすてきな休日の贈り物。